味覚狩り
食育
伝承
創作


HOME > 周辺観光

いちご狩り

期間/1月〜5月

●問い合わせ

道の駅とみうら枇杷倶楽部

TEL.0470-33-4611

富浦いちご狩りセンター

TEL.0470-20-4333

白浜いちご狩りセンター

TEL.0470-38-5145

新鮮ないちごを摘み取って、食べ放題&食べ比べができるいちご園。栽培品種は、その年によって異なるものの、章姫(あきひめ)・春訪(しゅんほう)・さちのか・愛ベリー・トムベリーなど多彩。


たけのこ堀り

期間/4月下旬〜6月上旬

●問い合わせ

道の駅富楽里とみやま

TEL.0470-57-2601

4月ごろに南房総の竹林では、たけのこ堀りが体験できる。掘ったたけのこは、お持ち帰りもでき、「ゆでたけのこ」「焼きたけのこ」の試食やたけのこご飯づくり体験ができる施設もある。


びわ狩り

期間/4月下旬〜6月中旬

●問い合わせ

道の駅とみうら枇杷倶楽部

TEL.0470-33-4611

道の駅富楽里とみやま

TEL.0470-57-2601

大粒でみずみずしい房州びわを新鮮なうちに食べられる。南房総特産の房州びわは皇室へも献上されている逸品。旧富浦町または旧富山町のびわ農園にて、ハウスまたは露地栽培のびわを30分食べ放題。


メロン狩り

通年

●問い合わせ

安田農園

TEL.0470-44-0820

南房総では最高級のマスクメロン狩りが一年中楽しめる。その中でもアクアメロンと総称される千葉県生まれの改良種は、類を見ないほど美しく、「千葉アクアメロン」の名で商標登録されている。


みかん狩り

期間/10月中旬〜12月下旬

●問い合わせ

道の駅富楽里とみやま

TEL.0470-57-2601

道の駅三芳村鄙の里

TEL.0470-36-4116

千倉オレンジセンター

TEL.0470-44-0780

温州みかんの北限に近い南房総(房州)で採れたものは特に「房州みかん」と呼ばれている。甘くて酸味もきりりと効き、全体的に味が濃いのが特徴。あまり市場には流通しないので、この機会に味わって。 


このページのトップへ

地引網

4月〜11月

●問い合わせ

南房総市観光協会

TEL.0470-28-5307

岩井民宿組合

TEL.0470-57-2088

穏やかな内湾の岩井海岸では「地引き網と海鮮バーベキュー」(春・秋)や、獲った魚を持ち帰ることができる「観光地引き網」(夏)が行われている。外房の瀬戸浜海岸でも朝採れの魚介類をバーベキューで味わえる。


酪農体験

通年

●問い合わせ

みねおかいきいき館

TEL.0470-46-8611

江戸時代に白牛が輸入された丸山地区の「日本酪農発祥の地」は現在、「千葉県酪農のさと」として、酪農の歴史を無料で公開。隣接する「みねおかいきいき館」で酪農体験ができる。


このページのトップへ

伝承

歴史ガイド案内(要予約)

通年

●問い合わせ

道の駅とみうら枇杷倶楽部

TEL.0470-33-4611

大房岬の戦跡や戦国時代に安房の国を治めた里見氏にまつわる史跡、『南総里見八犬伝』の舞台となった富山など、南房総のさまざまな見所をボランティア団体がナビゲート。


フラワーアレンジメント(要予約)

●問い合わせ

ローズマリー公園
(期間/1月〜3月)

TEL.0470-46-2882

南房総で咲く花々をメインに、草や葉なども使い、部屋や玄関を彩るインテリアを作ることができる。初心者から経験者まで自由に楽しめるのが魅力。花の産地で「花とふれあう素敵な休日」を。


このページのトップへ

観光スポット

日本寺

TEL.0470-55-1103
営業時間/8:00〜17:00


鋸山の山腹に佇み、御影石の2639段の参道が張り巡らされています。関東で最も古い勅願所と言われています。

公式サイトへ


白浜海洋美術館

TEL.0470-38-4551
営業時間/10:00〜17:00 休館日/毎週火・水・木・悪天候


昔ながらの漁村の風俗を知ることができるスポット。大漁時に着た万祝や船首飾り、捕鯨絵巻などを展示。

公式サイトへ


小松寺紅葉

TEL.0470-44-2502
境内見学自由


平安時代から続く由緒ある古刹。龍の彫刻をはじめ、見どころの多い寺。紅葉の季節は庭園の美しさが冴え渡る。

公式サイトへ


鴨川シーワールド

TEL.0470-93-4803
営業時間/日にちによって異なります。公式サイトをご確認ください。 休館日/不定休


イルカやシャチのダイナミックなショーが楽しめる水族館。動物との触れあい体験メニューも。

公式サイトへ


マザー牧場

TEL.0439-37-3211
営業時間/9:30〜16:30
(土日、祝日、GW、春・夏休みは9:00〜17:00)
12〜1月は10:00〜16:00(土日、祝日は9:30〜)12月と1月が休園日があります。


広大な牧場でのびのび暮す羊やアルパカなどの姿が愛らしい。動物たちにより接近できるファームツアーも人気。エサやり体験もできる。

公式サイトへ


高家神社

TEL.0470-44-5625


日本で唯一の料理の神様を祀る神社。プロの料理人や料理向上祈願の参拝客でにぎわう。お守りや根付けがカワイイと評判です。

公式サイトへ


野島埼灯台

TEL.03-3501-1054


明治2年に建てられた日本際者の洋式灯台のひとつ。房総半島の最南端に位置し、白浜のシンボルになっています。

公式サイトへ


原岡海岸

TEL.0470-28-5307


東京湾に伸びる木製の桟橋、裸電球と富士山のコントラストがSNSで話題沸騰中の絶景スポットです。CMのロケ地としても有名です。

公式サイトへ


白間津お花畑

TEL.0470-44-3581


太平洋と花畑の景色を同時に楽しめる南房総で最も有名なお花畑。花摘みシーズンは 1 月から 3 月頃にかけて。

公式サイトへ


東京ドイツ村

TEL.0438-60-5511
営業時間/4月〜10月 9:30〜17:00
11月〜3月(イルミネーション期間)9:30〜20:00


広大な敷地にドイツの田園風景をイメージしたテーマパークで芝生広場を中心に108ホールのパターゴルフ場やBBQ会場、子供動物園や四季折々のお花が楽しめるフラワーガーデンなどがございます。

公式サイトへ


このページのトップへ

道の駅

ドライブ旅のオアシスであり、地域の情報発信基地でもある道の駅。
それぞれ個性あふれた道の駅が南房総に12ヶ所あるので、いろいろめぐってみるのも楽しいもの。

とみうら枇杷倶楽部

TEL.0470-33-4611
営業時間/9:15〜18:00


2000年「全国道の駅グランプリ」で最優秀賞を受賞。特産品の房州びわを使ったお土産や料理が盛りだくさん。

公式サイトへ


富楽里とみやま

EL.0470-57-2601
営業時間/9:00〜18:00
(2階レストランは10:00〜、軽食コーナーは7:30〜20:00)


有料道路と一般道路の相互利用が可能な内房の玄関口。山の幸と南房総の新鮮食材を使った料理が楽しめる。

公式サイトへ


三芳村 鄙の里

EL.0470-36-4116
営業時間/9:00〜17:00


地元の農産物直売所と乳製品や地ビールなどの特産品販売所が併設。近隣の農場で収穫体験が可能。足湯有り。

公式サイトへ


ちくら潮風王国

TEL.0470-43-1811
営業時間/9:00〜17:00


千倉の海産物が揃う道の駅。目印の船型の展望台は子供たちにも大人気。とれたての海の幸を味わえるレストランも。

公式サイトへ


おおつの里 花倶楽部

TEL.0470-33-4616
営業時間/9:00〜17:00


4000坪の敷地には季節の花が咲き乱れ、温室では四季を通じて花摘みを楽しむことができる。

公式サイトへ


白浜野島崎

TEL.0470-38-5519
営業時間/9:00〜17:00


南房総最南端にある道の駅。野島埼灯台に訪れた時の休憩処に最適。白浜の花などの情報収集に活用を。直売所もあり、冬〜春にはいちご狩も楽しめます。

公式サイトへ


ローズマリー公園

TEL.0470-46-2882
営業時間/9:00〜17:00


伝統的なノット式庭園にローズマリーが香る英国テイストあふれる公園。中にはテナントショップが入っている。

公式サイトへ


道の駅和田浦WA・O!

TEL.0470-47-3100
営業時間/9:00〜18:00


「たべあるくじら」をテーマに「食べて」「まちに操出し」し「出会い・発見」ができるスポット。鯨料理をはじめから地元ならではのメニューが並ぶレストランや、直売所が嬉しい。

公式サイトへ


南房パラダイス・アロハガーデンたてやま

TEL.0470-28-1511
営業時間/9:30〜17:00


動物園、植物園が併設されているファミリーにぴったりの施設。園内には全長300mの温室など見どころいっぱい。

公式サイトへ


鴨川オーシャンパーク

TEL.04-7096-1911
営業時間/9:00〜18:00
(11〜1月は〜17:00)


鴨川の農産物、海産物はもちろん工芸品などが直売されている道の駅。地元食材にこだわったレストランも充実。

公式サイトへ


きょなん

TEL.0470-55-4518
営業時間/9:00〜17:00


地元出身の浮世絵師・菱川師宣記念館も併設。夕日のスポットとしても人気。

公式サイトへ


保田小学校

TEL.0470-29-5530
営業時間/9:00〜18:00


126年の長い歴史に幕を閉じた保田小学校が道の駅として復活!地元の物産品をはじめ里山の豊かな文化や自然等の情報発 信基地です。

公式サイトへ


このページのトップへ